H7 PLUS


デュアルファンにより強化されたタワークーラー



ダイレクトに空気を取り入れるトンネル効果と
整流されたエアフロー


ファンを1つ追加することでより効率的に排熱することが出来ます。これにより、システム全体の気流の効率が向上します。

Hive
Fin

Hive Fin による冷却効率の向上


CRYORIG H シリーズクーラーは独自の Hive Fin™ 構造を採用しています。このデザインはファンのスタック構造の強度を強化するだけでなく、CRYORIG の Jet Fin Acceleration™ と 乱流低減の組み合わせを可能にします。これらの機能と相乗的に効果を及ぼすことで Hive Fin™ のデザインは冷却にイノベーションをもたらします。

Jet Fin Acceleration System™


より大きな吸気口から狭い排出口へと空気が流れる際に空気が圧縮されてより早く空気が流れる空気力学に基づいて、ヒートシンク部に入ってきた空気をより効率的に早く移動させる技術です。

乱流を低減するヒートシンク構造


ヒートシンクの前面吸気口部をハチの巣状の構造にすることで、空気の乱れを低減し、気流がヒートシンク全体にわたって移動するのを補助します。

CPU全体をカバーする最適化されたヒートパイプ配置


Heatpipe Convex-Align™ システムは特定の領域でのヒートパイプ数を増やし、銅ベースのヒートパイプの配置を最適化して CPU とのアライメントを改善します。Heatpipe Convex-Align™ システムは各ヒートパイプのもてる最大 TDP の能力をいかんなく発揮します。。

No RAM
Limit

非互換ゼロ、メモリに干渉しないデザイン


幅広い互換性を提供することに焦点を当て、H7 Plus は非対称傾斜ヒートパイプレイアウトを採用し、ヒートシンクをメモリスロットを遠ざけ、intel™ 115X および、AMD プラットフォーム上でメモリとの最適な互換性を提供します。

145mm

高い互換性を持つ
コンパクトタワー


CRYORIG H7 Plus はコンパクトで高い互換性を持っています。高さ 145mm の H7 Plus は市販されている 120mm 冷却ファンを用いた最小クラスタワークーラーの1つです。H7 Plus はほぼすべてのミドルタワーケースに適合します。H7 Plus は狭いスペースにタワーグレードの冷却性能を提供します。

Quad Air Inlet™ によるさらなるパフォーマンスの向上


CRYORIG 独自の Quad Air Inlet™ システムは戦略的に配置された特徴的な4つの追加の吸気口です。 追加された吸気口により QF シリーズファンのファン径に対する空気出力量が向上します。これは CPU ヒートシンクの温度を上げ、システムケースで交換する空気量を増やします。

ギャラリー


ハイ レゾリューション メディア制御 H7 Plus

仕様

ヒットシンク仕様
寸法 L126 mm x W123 mm x H145 mm
重さ 845 g
重さ(ファンなし) 577 g
ヒートパイプ 銅製ヒートパイプ6mm径x3本
フィン 厚度 = 0.4 mm ; 間隙 = 2.2 mm
フィン数量 40 pcs
銅製ベース ニッケルメッキ銅製ベース
RAM 高さ制限 制限なし
対応TDP 150 W
  
ファン仕様
寸法L120 mm x W120 mm x H25.4 mm
重さ134 g
回転数300 ~ 1600 RPM ±10 %
ノイズレベル25 dBA
風量59 CFM
エアープレシャー1.65 mmH2O
アンペア0.16 A
H7 Plus 対応 CPU
1150, 1151, 1155, 1156
FM1, FM2/+, AM2/+, AM3/+, AM4
 
パッケージ内容
H7 Plus x 1
X-Bar™ バックプレート x 1
固定螺柱 x 4
固定螺柱套 x 4
PWM 分歧線 x 1
CP7サーマルグリス x 1
マニュアル x 1
ユーザー登録カード x 1

交換性をチェック



一番簡単な方法でCRYORIGが
適合するかどうかを確認


貴方のシステムに CRYORIG クーラーが適合するか確認する CRYORIG ではユーザーにいかに使い易く出来るかということに関する新しいアイデアを常に検討しています。多数のハードウェアコンポ―ネントと新しいハードウェアの市場投入スピードを考慮し、「その製品は自分のシステムにマッチするのか?」というユーザーの疑問を CRYORIG は本当のモッディング/ DIY 精神でこれを解決する革新的な方法を思いつきました。

CRYORIG ORIGAMI COMPATIBILITY TESTER にアクセスしてください!プリンタ、A4サイズの用紙、定規、ハサミだけです。貴方自身で CRYORIG ORIGAMI TESTER を作ることが出来ます。可能であれば、リサイクル材や古紙の仕様を心がけてください。

プリント

A4 サイズの用紙に印刷します。印刷時には以下のオプションをお使いください。:実際のサイズとページへの適合をチェックをオフにします。次に、印刷の一番下にある目盛りのチェックゾーンに定規を使用して、1:1 に印刷がなているかどうかを確認してください。薄めの厚紙や厚い材質での印刷が推奨されますが、必須ではありません。

カット

フォールド

コンバイン

テスト

サポート

取扱説明書 よくある質問 製品保証について
最新版取扱い説明書をPDFでダウンロード可能です。 製品に質問がありますか?答えを見つけるためにまずはFAQセクションを見てみましょう。 製品の保証規定と保証内容についてはこちらをご覧ください。
ダウンロードはコチラ FAQはコチラ 製品保証
ユーザー登録 お問い合わせ
最大3年の延長保証を受けるために、今すぐ製品登録をしましょう。 お探しの情報は見つかりませんか?そんなユーザーのためにカスタマーサポートも用意しています。
製品登録はコチラ お問い合せはコチラ
company name company name

2018 Cryorig llc. All rights reserved.

Term & Use

Privacy